男性から見て「浮気相手・セカンド」にしやすい女性の特徴

ちゃんと「付き合おう」のやり取りをする前に、体の関係を持ってしまって、「私って彼女なの?」と悩む女性は少なくありません。

そのまま言えないでいると、セカンド扱いされてしまうことも……。

男性から見て、浮気相手やセカンドにしやすい女性の特徴を聞いてみました。

一人暮らしである

「やっぱり毎回ホテルで会うのはお金もかかるので、好きなときに会える一人暮らしの女性は貴重ですよね。

『実家暮らし』って聞いた瞬間、テンション下がりますもん」(30歳/カメラマン)

自分の家に呼ぶと浮気がバレやすいので、一人暮らしの女性の家で会うのが便利だと考える浮気男性は多いでしょう。

そういった男性のターゲットにされないためには、親しくなるまではうかつに「一人暮らし」と言わないほうが安心ですね。

自立していて依存してこなさそう

「仕事に打ち込んでいて、自分の生活のペースがあって、ご飯も割り勘でも文句言わない女性って、男からしたら浮気相手としては最高なんですよね。

彼女の存在を分かっていてOKしてくれる子は、長続きするし、精神的にも依存してこない人はベストです」(27歳/インストラクター)

浮気慣れしている男性は、浮気相手を選ぶ時に、バレにくさという点を重視するのかもしれません。

やたら「対等」「男女平等」などを口にして口説いてくる男性は、ちょっと怪しいと思ったほうがいいかもしれないですね。

共通の友達がいない

「後腐れない関係を望む相手は、アプリで探すことが多いですが、やっぱり共通の友達がいないのは大きいと思います。

どうしても誰かとつながっていると、変なことはしづらいですからね」(28歳/広告関連会社勤務)

「酷い扱いをしたら、周囲にバレて自分の立場が危うくなる」というのは、たしかに悪いことはしづらいですよね。

でも、共通の友達がいても、気にせずあちこちで手を出す人もいるので、それだけで安心するのは危険でしょう。

自分に合わせてくれる子

「『何食べたい?』とか聞いても、『何でもいいよ』と合わせてくれる子や、自己主張をあまりしてこない子は、浮気相手としては居心地がいいですね」(24歳/内装関係勤務)

彼女に求めるものと、浮気相手に求めるものは違う……という男性は多いのではないでしょうか。

確かに気を遣わなくてよく、自分に合わせてくれるというのは、浮気相手としては最高ですよね。

いつもセカンド扱いされてしまうという場合には、相手に合わせすぎていないか、考えてみたほうがいいでしょう。

嫌なことをされたら嫌だと言うことは大事

浮気相手にしやすい女性の共通点は、「浮気相手だと分かっても文句を言えない人」に見える、という点なのかもしれません。

「この子を浮気相手にしたら、怖い復讐されそう」と少しは思わせるなど、相手になめられないことも大事ですよ。

(ライター/上岡史奈)

(婚カツ編集部)