不倫に走るのはなぜ?既婚者にはまりやすい女性の共通点3つ

少し前から、“不倫”が新しい恋愛のテーマとなっています。

しかし、不倫で幸せになれることはなく、しんどい思いをして不幸になっていくだけ。

それでも不倫の道しか選べない女性も、少なからず存在しています。今回は、既婚者の男性ばかりに目をつけてしまう女性の共通点についてピックアップ。

不倫に走る女性たちに共通しているものとは、何なのでしょうか。

結婚している男性にしか魅力を感じない

既婚者の男性は、独身の男性とは違う安定感が生まれるもの。そこに魅力を感じて、不倫に走ってしまうという女性もいるようです。

「私の友人は、既婚者の男性にばかり手を出す人。なんでも、既婚者の男性には独身にはない安定を感じるそうなんです。
“ちゃんと家族を養える”とか、“プロポーズする勇気を持ってる”とか。
それで既婚者にばかり手を出してしまうそうなんですが、まわりから見たら奥さん以外の女性に走ってしまうような男性のどこが安定しているんだ?と思ってしまいます」(30歳女性/美容師)

既婚者の男性に、独特の魅力を感じる女性は密かに多いもの。

しかし、本当に手を出してしまうのは倫理違反です。どれだけ魅力を感じたとしても、奥さん以外の女性になびいた時点でその男性はアウト。

そんな軸がブレブレの男性を好きになっても、幸せにはなれません。

人のものについつい手を出したくなる

“隣の芝生は青く見える”という言葉があるように、人のものが良く見えてしまうという女性もいるようです。

「うちの会社には、既婚者キラーと呼ばれる独身の女性がいます。
既婚者の男性をとっかえひっかえしているようなんですが、どうやら“人のものにしか魅力を感じない”らしいんです。
その女性に目をつけられた男性は、のきなみ家庭内でもノックアウトを食らっていて、お気の毒にと思いながらいつも見ています」(27歳男性/営業)

既婚者だけでなく、人の恋人を奪おうとする女性は現実にも存在しています。

略奪愛はうまくいかないケースが多く、人の幸せを奪うと自分の幸せも手放さなければいけない結果になることがほとんど。

本当に幸せになりたいのなら、既婚者ではなくお互いにきちんと向き合える男性との出会いを手に入れてください。

アブノーマルな恋愛でしか燃えない

ちょっとスリルのある恋愛でないと燃えないという女性も、不倫に走りやすい傾向にあるようです。

「私は以前、既婚者の男性とばかり付き合っていました。
いわゆる“普通の恋愛”になかなか魅力を感じず、ちょっとスリルが感じられるような恋愛をしたいがために、既婚者の男性とばかり付き合っていたんです。

でもあるとき、付き合っていた男性の奥さんと子どもが泣きながら出ていく姿を目の前にして。
不倫はスリルがあって楽しかったけど、人を不幸にしたいわけではなかったので、今はすごく歳の離れた人を対象にして普通とはちょっと違う恋愛を楽しんでいます」(28歳女性/歯科助手)

恋愛にスリルを求める女性も、不倫に走りがち。しかし、不倫はまわりの人をも不幸のどん底に突き落としてしまう行動なのです。

自分さえ幸せでいられればいいというのは、とても危険な考え。

奥さんや子どもを不幸のスパイラルに巻き込まないためにも、不倫ではなく違う方法でスリルが感じられるような恋愛に今すぐシフトチェンジしましょう。

純粋な恋愛をして本当の幸せを手に入れよう

不倫をして、幸せになれる人は誰ひとりとしていません。不倫で幸せだなと感じられるのは、ほんの一瞬だけ。

そのあとには、なにも残らないのです。

人生の貴重な時間を無駄にしないためにも、不倫ではなくきちんとまわりからも祝福してもらえるような恋愛ができるように考えを改めましょう。

(婚カツ編集部)