「一生結婚できない」と言われた女性がスピード婚した3つのきっかけ

女性にとって「結婚できない」ことは、何かと悩みのタネとなりがちです。

その背景には、「〇〇歳をすぎても結婚していない女性は何か問題がある」とレッテルを貼られる「結婚モヤモヤあるある」があります。

筆者も「あなたはそんな問題ある性格だから、一生結婚できない!」と断定されたことが何度もありました。

しかし筆者はその後スピード婚し、夫婦円満です。

実は「一生結婚できない」と言い切られるような女性でも、いくつかのきっかけがあれば、本人も驚くくらいトントン拍子に結婚が決まってしまうことがあるのですよ。

「〇〇だから結婚できない」は間違い!正しくは…?

実は「あなたは一生結婚できない!」と断定される人と「性格に問題がある」人には、相関関係があるとは限りません。

例えば、よくヒステリーを起こして怒鳴りちらす40代くらいの独身女性が、職場などのあなたの身近にいたとします。

あなたは彼女を見て、つい「あの人はああいう性格だから、結婚できないのね」と考えてしまうのではないでしょうか?

しかし、「キレやすい性格」で売っている女性芸人やアーティストの中にも、結婚して夫婦円満な方はたくさんいます。

あなたの近所のおばさんなどにも「あんな性格なのに、よく結婚できたなあ!?」と驚くような方がいるのではないですか?

逆に、優しくて人格的に立派な人でも、結婚していない人はいくらでもいます。

ですから「〇〇だから結婚できない」は間違いで、正しくは「結婚していないと、その原因を〇〇のせいにされがち」なのです。

このことをわかっていないと、あなたは婚活で精神的に疲れ切ってしまいます。

きっかけ1.短所ではなく、長所を見てくれる男性と出会う

では筆者のように、色々な人から「一生結婚できない」と言い切られた女が結婚するためには、どんなきっかけが必要なのでしょうか?

まず第1には、あなたの短所ばかり見るのではなく、長所を見てくれる男性を見つけることです。

「結婚相談所などにたくさんの時間とお金を注ぎ込んでいるのに、何年も結婚できない!」と嘆く人たちがいます。

正直彼ら・彼女らは、「結婚できなくて当たり前」です。

出会いの場でもなかなか実を結ばない人は、とにかく「条件ありき」。

相手の自分の条件と合わない部分は「短所」として重箱の隅をつつくようにあぶり出し、減点することでお相手を見つけるという流れとなることが多いからです。

これではお互いに、相手の短所ばかりを見て、長所を見ないことになります。

また、出会いが目的の場でのあなたは、本当のあなたを隠した「婚活用のあなた」です。

出会いの場で自分の本当に好きで自信のある分野の話をしたら、男性たちにドン引きされてしまった……なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。

「出会い」がメインの目的の場だと、このようにどうしてもお互いに短所に目がいってしまうことが多いもの。

では、あなたの短所ではなく長所を見てくれる男性とは、どうしたら出会えるのでしょう?

「あなたがあなたらしくいられる場所」でなければ、あなたの長所には誰1人として気づいてはくれないのです。

出会いの場で出会って付き合い始めたカップルより、趣味の場などで出会ったカップルの方が多く、結婚まで至ることも多いのも、納得ですね。

きっかけ2.出会った時にお互いフリーだった


あなたの長所をきちんと評価してくれる男性と出会えても、あなたか彼、又は両方に恋人や配偶者がいた場合は、当然のことながら恋愛や結婚に結びつく出会いにはなり得ません。

ここで無理に恋愛関係になると、浮気や不倫で修羅場! ということになりかねません。

ですから「タイミング」も、非常に重要なポイントとなります。

筆者の場合も、主人にはもともとお相手がいました。

お互いに恋愛対象となった段階で主人は既にその彼女と結婚→離婚していたため、「結婚」という話も出てくることになりました。

このタイミングが合わなければ、そもそもお互いが「恋愛対象外」で終わってしまうことも多いのです。

きっかけ3.彼との出会いと「どうせ私なんか」が消えた瞬間が合った

婚活サイト、マッチングアプリ、恋活パーティー……。出会いのためにさまざまなツールを駆使して頑張っていると、男性からあからさまに否定されるなど、信じられないような扱いを受ける機会が増えます。

その結果「どうせ私なんて……」と考えるクセがつくと、恋愛や結婚はどんどん遠くなっていきます。

あなたは、ネガティブで自分を卑下してばかりの男性とわざわざ付き合いたいと思いますか? 男性だって、考えることは同じです。

筆者も婚活を続ければ続けるほど、自分に自信が持てなくなっていました。そこで「出会いを探すために頑張る」ということを一切やめました。

すると、だんだんと自分を卑下するクセが薄れていきます。そんな時に自分にピッタリのお相手とめぐり会い、気付けばスピード婚……そんなこともあるのですよ。

発想の転換から始めてみよう

「婚活」という言葉が生まれてから、だいぶ時間が経ちました。

恋愛や結婚が目標の「出会い」を提供する場は増えている一方で、「婚活しているのに結婚できない!」と悩む人も増えています。

しかし「ああいう性格だから、結婚できないのね」と誰もが言うような女性でも、ちょっとしたきっかけとタイミングで突然恋人ができ、トントン拍子に結婚が決まってしまうこともあるのです。

まずは「結婚できるように、私の悪い所を直して、足りないものを補わなくては!」という発想の転換から、始めてみませんか?

(Nona/ライター)

(婚カツ編集部)