男性が本気で結婚したいと思う女子の特徴3つ

男性が結婚したいと思う女性像とは?

女性なら「いつかは結婚したい」と思う人が多いですよね。

でも彼氏がいてもなかなか結婚にたどり着けなかったり、ある程度の年齢になっても結婚相手が見つからなかったりする女性も多く……。

実は男性は、女性を「結婚したい女性」「(付き合いたいけど)結婚はしたくない女性」という風に切り分けて考えている人も多いみたいなんです。

今回は「結婚したい女性」になれるように、男性が本気で「結婚したい!」と思えるような女性像を解説していきます。

結婚したい女性①価値観、考え方を理解し合える

結婚すると、何年も何十年も一緒に生活することになります。

膨大な時間を共に過ごすことになるのですが、ここで大切なのが価値観や考え方が理解し合えるかどうかという点。

例えば友人や今までの恋人だと価値観が「合う」という点がある程度大事になったかと思いますが、結婚の場合は過ごす時間の量が違うので、全ての物事に対して価値観が「合う」なんていうのはそもそも不可能なんです。

だからこそ大事なのが「理解し合えるかどうか」という点。

つまりお互いの間で少し考え方がズレている物事に対して、自分の意見を突き通すだけでなく、理解し受け入れる姿勢が大切というわけです。

結婚したい女性②ある程度の家事ができる

生活には「料理」「洗濯」「掃除」という、家事が付き物です。

最近は共働き家庭も増えているので、女性がすべての家事をするという考え方はだんだん古くはなってきていますが、共働きだからといって家事に手を抜いていいわけではありません。

共働き家庭でも女性がメインで家事をする家庭はまだまだ多いですし、分担するにしてもお互いがある程度の事を出来なければ難しいです。

お互いが協力し合い生活をするためには、やはりある程度は家事ができる女性の方が安心ですよね。

結婚したい女性③周りに紹介できるかどうか

結婚をするとお互いの両親と関わる機会も多くなります。

また、職場の上司や友人に奥様を紹介するという男性も少なくありません。

そういった、公共の場で出せる女性かどうかというのを男性はとても気にします。

これは、常識力や協調性があるか、気が遣えるか、金銭感覚が正常かなど様々な観点で総合評価をされる部分なので難しい部分ではありますが、人に紹介して恥ずかしくない表に出せる女性かどうかという観点で結婚したいかどうかを判断しているケースは多いです。

結婚したい女性像は普通

いかがでしたか?

男性が本気で「結婚したい!」と思う女性像のイメージは湧きましたか?

なんだか、意外と『普通』な気がしますよね。

『特別』じゃなくても、『普通』のことができればいいんです。

なかなか結婚にたどり着けないなと思っている人は、一度『普通』を思い返してみても良いかもしれないですよね。

(婚カツ編集部)