いるならすぐ離れて!恋愛運が下がる婚活友達の特徴

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

人から出会いのチャンスを奪うやっかいな女性がいます。

もしも、友だちとしてお付き合いがあるならばそっと距離を置いたほうがいいでしょう。

婚活友達を欲しがる女

「婚活パーティーで知り合った女性から誘いが来る。彼氏がいない時は暇だったので会ってたけど「いい男いない」「この男最悪」と愚痴だらけ。結局は愚痴を聞いてもらえる相手を探しているだけみたい。」(事務/20代女性)

友達だからと、一方的に婚活のストレスの発散相手になることはありません。婚活友達ならば、自分にとっても新情報やメリットのある人と会いたいですよね。

こちらの都合を考えてくれない

「『明日の夜、合コンやるけど来ない?』とLINEが来るんですよ。前日に急に誘われても困りますよね」(フリーランス/30代女性)

露骨に穴埋め要員と分かるような誘い方をしたり、やや人として失礼ですね。

彼氏ができても祝福しない

彼氏ができるタイミングで婚活友達と疎遠になる方も。

「彼氏ができたと報告したら、真っ先にどこで出会ったのと聞かれました。婚活パーティーと答えたら、『私は妥協したくないなぁ。』って言われて、いかにも私が妥協したみたい。彼女からはおめでとうとか何も言われてないです」(30代女性)

自分に彼氏ができないからと、相手のことを悪く言うのはヒドイですね。

自分の彼氏のダメ出しをする

彼氏が出来てからも交流があったとします。しかし、タチの悪い婚活友達は彼氏にダメ出ししてくるのです。

「そんな男でいいの?」

「妥協して付き合ってない?」

「それって、大事にされてないってことじゃない?」

……と別れるように仕向ける人もいるようです。DVとか毎回、彼女が支払いをしてるとか何か決定的なことがあって、彼女のために忠告をしているわけではない。

「いい」「悪い」は捉え方次第で当人同士がよければいいようなことに口出しをする。

例えばLINEの返信頻度や相手のファッションセンスなど。

こんな友達がいるなら、そんな人とは関わらず離れましょう。

少々、陰口を言われようが放っておきましょう。彼女の話に真面目に耳を傾ける人は、彼女と同レベルの人ということになってしまいます。

結局、婚活友達は友情で繋がっているわけで訳ではなく、出会いがない・いい男がいないという不平不満で共感しあって、傷を舐めあっているだけです。そして、先に幸せになろうとする人の足を引っ張る。

心にゆとりがなく、あなたのことを大事な友達と思っているというより自分の寂しさを埋めるツールとして依存しています。

適度に距離をおくこと

きっと彼氏ができたらお付き合いも疎遠になるであろう人たち。

であれば、彼氏が欲しいならばできる前に距離を置きましょう。

「一人でいるよりマシ」「誘われたから」ではなく、彼女たちと付き合わないことで別のご縁が舞い込みますよ。

(菊乃/ライター)
(婚カツ編集部)