もう一度やり直したい!男性が「元カノとの復縁」を考えるとき

もしも別れた元カレと復縁したいと考えているのなら、男性がどういうときに復縁を考えたりするものなのかを知っておくべきです。

ただ闇雲に復縁を迫るだけでは、うまくいくものもいかなくなってしまったりもするでしょう。

そこで今回は、男性が「元カノとの復縁」を考えるときを紹介します。

元カノが「レベルアップ」していたとき

付き合っていた頃よりもキレイになっていたり、仕事や趣味などに一生懸命に取り組んで輝いている元カノの姿を目にしたら、以前とのギャップに男性は心を奪われるはず。

外見的にも内面的にも確実にレベルアップしていると実感したら、「やり直したい」という気持ちが芽生えたりもするでしょう。

最近は別れた後でも、SNSでお互いに近況を確認できたりもするので、そこで成長した自分の姿を見せたりするのもひとつの手かも。

ただ、アピールが激しすぎると、逆に引かれてしまう可能性もあるので、あくまでもさりげなく近況報告をする程度にしておくべきですよ。

別れた後も「気遣い」を見せてくれたとき

別れたからといって、必ずしも完全に関係性が途絶えてしまうというわけではないもの。別れてからでも、たまに連絡を取ったりするような相手だっていたりするでしょう。

なので、別れた後でも、誕生日にお祝いのLINEを送ってくれたり、落ち込んだり弱ったりしているときにやさしく接してくれたりすると、「やっぱりいい子だな」と感じたりするはず。

あまり頻繁に連絡をしてしまうと重荷になるので、ここぞというときに気遣いを見せることが大事なポイントですよ。

「共通の友人」に近況を聞いたとき

別れた後も共通の友人がいたことで、その友人を通じてまたヨリを戻したというカップルは少なくありません。

共通の友人に別れた元カノの近況を聞いたりしたときには、「久しぶりに会ってみたいな」と男性も感じたりしやすいのでしょう。

また、その友人をキッカケにして実際に何度か会ったりしたら、自然と復縁を意識するようになったりもするかも。

元カレと復縁したいと考えているのなら、共通の友人に協力してもらうのはかなり大きな助けになるはすですよ。

「元カノ以上の女性」に出会えないとき

別れた後に、元カノ以上に女性になかなか出会えないと、「俺にはやっぱりアイツしかいないのかもな」と男性は思ったりします。

色んな女性と比べてみて、「元カノの方がいいな」と感じたりしたら、ますます復縁への気持ちも募るはず。

また、新しい彼女ができても、関係性がうまくいかないことが多いと、やはり元カノのことを思い出したりしがち。

もしも急に元カレからの連絡が増えたりしたのなら、あなたの良さを実感してのことかもしれないので、あなたも復縁を望んでいるのであればやさしく接してあげるといいかもしれませんね。

おわりに

男性のほうが女性よりも、いつまでも元カノの存在が頭の中に残っていたりもしやすいです。

あなたに復縁したいという思いがあるのであれば、さりげなくドキッとさせてあげると、元カレの心に火をつけることもできるかもしれませんよ。

(山田周平/ライター)

(婚カツ編集部)