出会ってすぐに結婚!その前に気を付けるべき3つのポイント

付き合ってすぐに結婚を考えると思わぬ失敗が! 勢いだけの結婚は後悔のもと。

一生に一度? もう最後? どちらの場合でも気をつけておくべきポイントをご紹介します。

借金orケチ? 金銭感覚を見て

夫婦げんかで、お金についての問題はよく話題にのぼるようです。

出会ってすぐのゴールインでは、相手の収入や借金、お金の使い方について、具体的に把握できていないこともあります。

付き合ってすぐに、お金の話ができる人はあまりいないかもしれませんが、結婚するならこのことは避けて通らないほうがよいでしょう。

「結婚してから借金が発覚」、「高収入なのに夫がケチ」というのは、よく聞かれる話です。

結婚を強く意識する30代前後のお付き合いやスピード婚を考えている人は、デートの時、相手のお金の使い方をよくチェックしましょう。結婚の話が出たら、貯金についても話し合うことをおすすめします。

家族、親族に紹介できる人か

結婚は夫婦だけではなく、家族や親戚の付き合いにも影響してきます。

家族などに堂々と紹介できる人であるかというのは、出会って間もない場合でもよく考えておきたいポイントです。万が一、家族に紹介できないような人だなと感じる部分があれば、結婚を見送ることも視野に入れましょう。

出会ってすぐの頃は、恋愛に盛り上がっていますが、その勢いだけで結婚をしても、長続きしない場合があります。

離婚をしたら、精神的に疲労してしまうことも考えられます。結婚前に慎重に考えてみることをおすすめします。

何でも相談できる人なら安心

出会ってすぐでも、きちんと相手とコミュニケーションの取れる人かどうか、ということは確認しておきたいポイントです。

結婚生活ではコミュニケーションの不一致が原因のけんかも多くあります。我が強い夫婦同士だと争いが絶えませんが、どちらかが聞く耳を持っていれば、大した問題ではないこともあります。

けんかになったときでも、きちんと相談ができる相手かどうかで、いろいろな問題が早い段階で解決していくでしょう。

結婚相手を選ぶなら、付き合っている期間に関わらず、何が起こっても一緒に乗り越えていけると思えるかを、しっかりと見ておきたいところですね。

男を見る目を養う!

恋人や結婚相手で失敗する人は、相手がどのような人であるかを、きちんと見ないまま関係を続けていることが多いでしょう。

「見ないほうが幸せ」と思う気持ちもわかりますが、その代償は、後々のふたりの関係を揺るがすほど大きくなることもあります。

出会ってすぐのゴールインを考えるなら、なおさら短期間で男を見極める力が大切です。

すてきな人と結婚できれば、いち早く幸せを手に入れられるのもメリットですよ。

(西園寺さくら/ライター)

(婚カツ編集部)