もしかしたら一生独身?マイナーな関係?手相で見るあなたの結婚

婚活は頑張っているけどなかなか出会いがない……。結婚はしたいけど想像ができない……。

そんなあなた、縁遠くなりそうな手相がないかしっかりチェックしましょう!

人とは違うことが好き!?な手相


Q:周りが結婚していって、内心ちょっと焦っています。恋人はいるけれど、今のところ自分が結婚するイメージは全然つかめません。どうしてでしょうか?

A:あなたは型にはまらない、自由で、人とは違うことを好むタイプです。普通の結婚では満足できないので、自分に合った結婚のカタチを探してみましょう。

手相を見ると、知能線が二重にあります。あなたは地頭が良く、個性的な発想が溢れ出るタイプです。結婚も「普通の結婚」となると、自分が縛られてしまうように感じるのかもしれません。

また、運命線が濃いと、基本は他の人に頼らないで生きていけるので、特定の相手を必要としない考え方が強いです。ですが、人生何が起こるか分からないもの。

いつも一緒にいる必要はありませんが、困ったときに助け合える人を決めておくという意味で、結婚を選んでもいいのではないでしょうか。

今では週末婚や別居婚という考え方もありますし、単身赴任の多い方、海外生活で世界を飛び回る方など、色々な生活があります。お互いに心地よい距離感で、理解し合える相手を探してみてください。

婚活を始めないと結婚できない手相


Q:趣味や仕事を優先させてしまって、どうしても出会いの場や合コン、婚活はめんどくさくなってしまいます。でも結婚はしたいなと考えていて、どうすればいいですか?

A:今すぐ婚活を真面目に始めましょう。でなければ、あなたが「この歳になったら結婚できないな」と思う年齢まで、あなたが独りの可能性が高いです。

まず、手相で小指の下を見ると、結婚線が一本もありません。これは口では「結婚したい」と言いながらも、実はそんなに結婚に積極的ではない証拠です。異性に対しても興味が薄いのではないでしょうか。

運命線という仕事を表す手相が、生命線の途中から出ていると、仕事優先の人生になりがちです。婚活を週一のルーチンワーク化するなどして、仕事と同じように結婚にも力を入れていきましょう。

本当に結婚したいのであれば、友達や専門の相談所に力を借りるのもありです。婚活をするうちに、次第に結婚線が出てきたり、手相が変わっていくのを感じることが出来るはずです。

旦那様は外国人!?な手相


Q:婚活はしていますが、グッとくる男性がなかなかいません。 失礼ですが、なんだかどの男性も同じ様に見えてしまいます……。

A:結婚相手の対象範囲を広げて、海外出身の人も考えてみてはどうでしょうか。
手相を見ると、小指の下の膨らみの月丘から、運命線が出ています。この人は、まず実家や故郷を出て一人暮らししたほうが、仕事でも恋愛でも伸びるタイプです。結婚も、地元でするよりも、離れた土地や、もしかしたら海外の方が気楽に過ごせるかもしれません。

生命線から、月丘へ伸びている太い線は、旅行線という手相。海外に興味や縁があるので、外国人が多く集まる場所や、外国語を学んで、結婚相手の対象を2倍3倍と広げましょう。

地球上には何十何億と男性がいるのですから、自分から範囲を狭めないで、どんな男性がいるのかワールドワイドに確かめてみてはどうでしょうか?

常識にとらわれない結婚を

今の時代、常識にとらわれていると婚期を逃しがちです。

「男性からのプロポーズ」「長年同棲したら結婚」「運命の人はいつか現れる」…常識でもないかもしれませんが、心のどこかで自然な流れが訪れるのを期待しているだけではいけません。

期待をするのであれば、自分の行動に期待しましょう。気乗りしなかった合コンに、とりあえず行ってみる。出会いの場を体験レポするつもりで行ってみる。なんでもやってみないとあなたに合うかどうかはわからないのです。

その中で、必ずあなたが気になったもののどれかは合うはずです。自分なりの婚活方法を見出して、素敵な伴侶を見つけてくださいね。

(はせハルカ/ライター)

(婚カツ編集部)