【体験レポ】夏の終わりに独女が「謎解き婚活パーティー」に行ってみた

こんにちは、気付いたら8月が終わってました。

夏らしいこと、なんもしてねえ〜!

そんなわけで夏の終わりにいっちょ思い出作ったろうと、前から気になっていた「謎解き婚活パーティー」に参加してみることにしました(普段おっさんに囲まれて働いてて出会いとかないの)。

なんでも、初対面の男女が協力して謎を解くことで自然に仲良くなれるのだとか。

こういった婚活パーティーは初めてだったので不安でしたが、結論から言うとめちゃめちゃ楽しかったです。すんごい盛り上がった。盛り上がった、けども……!

それでは、リアルな体験レポートをお届けします。FIGHT!!!

※取材許可いただいてます

「謎解き婚活パーティー」ってなに?

今回私が参加したのは、PARTY☆PARTY主催の「人生ゲームコン」という謎解き婚活パーティー。人生ゲームとはいえ、あのルーレットをカタカタ回して車にピンをさしていくやつ……は全く関係ありません。

ざっくり言うと、オリジナルの謎解きゲームに男女混合チームで挑み、協力しながらミッションクリアを目指すイベントです(なんで人生ゲームってネーミングなのかは謎)。

参加費は女性が4,300円、男性が7,200円。年齢制限は女性が33歳くらいまで、男性が38歳まで。

開催場所は池袋にあるコンセプトレストラン「古城の国のアリス」というところでした。アリスの世界観を再現していて、ゴージャスでとってもおしゃれ。

参加者はこんな感じ

男女ともに20人:20人くらいで、ぱっと見アラサー世代がほとんど。友達同士で来ている人たちが半分くらい、私を含めぼっち参加がもう半分くらいでした。ちなみに、ぼっちはぼっち同士でグループにされる模様。

女性:超絶美女レベルはいないが、身ぎれいでかわいい人がけっこう多い。華やかなタイプと地味めなタイプは半々くらい。
男性:目を引くイケメンはいないが、中肉中背な「ふつう」タイプが100%。半分メガネ。シャツにパンツスタイルの人が多くて見分けがつかない。

こういうイベントに参加するくらいなので、皆最低限のコミュ力はある感じ。こいつやべーなって人は男女ともにいませんでした。

イベントの流れ

イベントの流れはざっくりこんな感じ。

男女4〜6人のチームに分けられる

ゲーム開始までしばし歓談

謎解きゲーム開始

男性のみチーム移動(×3回)

ゲーム終了

二次会に行く人は行く(自由)

まず、チーム分けされてからゲーム開始までしばしご歓談タイムがあるのですが、これがもう正直この日一番しんどかったやつです。

私のチームは女2人男2人の4人だったのですが、全員ぼっち組で初対面だし、見事にネクラタイプが集まってしまったようで、沈黙の合間の会話が「店すごいですよね」「ほんとすごいね店」「店すごい」の実質1パターンの延々ループ。早くゲーム始まってくれ!と祈るばかり。

この時点でわいわい盛り上がってるイケてるグループもいて、そういうところは友達同士×友達同士のようだったので、初対面の人としゃべれる自信がない方は友達と来たほうがいいと思いました。マジで。

謎解きゲームに白熱する

そんなこんなで、ようやくゲームスタート!

チームごとにこのようなすごろくシートを渡され、サイコロを振ってすごろくを進めていきます。

止まったマスの記号と同じ記号を会場から見つけ出し、ひとつずつ謎を解いていくというルール。そんで制限時間内に一番早くゴールしたチームが優勝。

※ネタバレ防止のためモザイク

ってこれガチな謎解きゲームやないか〜い!

完全に謎解きゲームの会でした。しかもたぶん初心者には難易度高いレベル。謎はすべて「アリス」をモチーフにしたものになっているので、会場の雰囲気とマッチして非日常感がすんごいのです。

そんでもって、必死に頭を働かせて答えがわかった時の爽快感、最高〜超楽し〜(開始前の憂鬱がウソみたいに生き返る)。個人的に謎解きゲームやリアル脱出ゲームが好きなので、即夢中になってしまいました。時間制限があるのでみんな必死です。

ちなみに、男性は15分ごとにチームを移動していろんなチームを回っていくというスタイルで、チーム移動は3回くらいあったと思います。

連絡先を強制的に交換するミッションもある

おもしろいのが、謎解きの合間にチームメンバーを強制交流させるミッションがちょいちょい発生すること。

「チーム内であだ名をつけ合う」「チーム内全員で連絡先交換」といった婚活パーティーらしいミッションがあるので、少なくとも2人以上の異性とは確実に連絡先を交換できます。

中には「全員でうさぎポーズで記念写真」とかいう死にたくなるミッションもあったけど。

謎解きに夢中になりすぎて出会いがどうでもよくなる件

結局どうしても解けない謎があり、そこでつまってしまってタイムアップ。クリアできたのは6組中1組だけのようでした。悔し〜!!!けど楽しかったなあ……。

クリアはできませんでしたが、解けなかった謎の答えも教えてもらい、満足感でいっぱい。イベント終了後、私たちは「お疲れさまでした!」と爽やかに解散しました。

うん、謎解きに夢中になりすぎて、誰一人印象に残ってねえや!

いや楽しかったからいいんだけどさ。ここは個人的な反省点なのですが、もうちょっと周りの人のこと見といたり、名前覚えられるくらいしゃべったりしとけばよかったなーと思いました。完全にクリアすることしか考えてなかった……。

ちなみに、終了後も盛り上がっていて二次会に行ってるグループもありましたよ。半分くらいのチームは行ってる感じで、そういうチームはやっぱり友達同士で来た人たちっぽかったです。友達同士の方が「どうする?行く〜?」みたいな雰囲気になりやすいんだろうなー。

それと、二次会に行かなくてもミッションで連絡先の交換はするので、ちゃんとつなげたいなら「今日はお疲れさまでしたー」などと連絡するといいのではないでしょうか。誰か私に連絡くれてもいいんじゃないでしょうか。

ガチな婚活パーティーでよくあるカップリング(お互い気に入ったらカップル成立)がないため、要はやるもやらぬもテメエ次第でございます。

まとめ

そんなわけで、夏の終わりに参加してみた人生ゲームコン。(婚活はさておき)個人的にはかなり楽しめました!

私自身の力不足とガッツキ不足により、とくに今後につながる出会いはありませんでしたが、つなげようと思えばいくらでもイケるかと思います。以下まとめ。

・謎解きゲームが好きな人は出会い関係なく楽しめる
・婚活というよりは合コン的なライトなノリで参加ハードル低め
・謎解きが得意な人は一瞬ヒーローになれる(かも)
・逆に何の役にも立たないと「こいつ使えねえな」とか思われる(かも)
・コミュ力に自信がないなら友達と一緒に行くのがおすすめ
・ミッションで連絡先を交換できる
・ガチで仲良くなりたいなら二次会に持ちこむべし

謎解き婚活パーティーが気になっている方の参考になれば幸いです。

今回私が参加した人生ゲームコン以外にも、「フクロウコン」「ねこんかつ」「ボルタリングコン」といったおもしろそうなパーティーがいろいろあるので、「出会いはほしいけど、ガチな婚活パーティーはちょっとなー」という方は、興味のあるものに参加してみると楽しいと思いますよ。ぜひ!

(アプリーナ/ライター)

(婚カツ編集部)

取材協力:IBJ PARTY☆PARTY