婚活・恋愛パーティーに参加する前にチェックしたい3つのこと

たくさんの婚活・恋愛パーティーがあります。しかしながら、そもそも貴方が望む結果につながらないパーティーもあります。

恋人を見つけるために参加する前にチェックしたい3つのことを今回はお伝えします。

 

チェックポイント1:連絡先を交換できるのか

パーティーによっては、その場で名刺や自作のカードなどで、連絡先を交換できず、カップリングした方々のみであったり、メッセージカードのみとなっているところもあります。

こういう場合、本当に「良いな」というお相手がいない場合、お金を出して参加をしても、誰とも知り合えないことになってしまいます。

女性は自分から連絡先を伝えづらい意識もあるでしょうから、男性から積極的に連絡先交換ができるところに参加したほうが良いでしょう。

特に関心が無い男性とは交換したくないという方にとっては、逆にこういう形式の方が適していると言えます。

チェックポイント2:社交辞令

たくさんの連絡先、たとえば、ラインの交換をしたとしても、全く相手から反応が無い場合、時間と労力の無駄です。

なぜそういうことになってしまうのかというと、「連絡先の交換」自体がパーティーやあなたの目的になってしまうからです。

少なくともどういう方でいつ合ったのかは、思い出せる範囲で連絡先を交換しましょう。何人なら思い出せるのか、あなたの限界人数を把握してから参加するのも良いです。

真剣な恋愛活動のために参加するパーティーで社交辞令は不要です。

チェックポイント3:年齢などあなたが魅力ありと判断される環境なのか

男性は年収が高く若い方が、女性は容姿端麗で若い方が好まれる傾向にあります。

良い悪いの問題ではなく、傾向としてこういう心理が働いてしまう以上、パーティーに参加する前に、「参加者の中であなたが魅力的に見えるのかどうか」をしっかりとチェックをしましょう。

20代が多いのに30代の方が参加するとなると、かなりハードルは現実としては高くなります。逆に40代が多いのに30代の方が参加すると、男性からアプローチを受ける可能性が高くなります。

自由に連絡先を交換できないようなマッチングパーティーの場合は、そもそもアプローチを受けないと誰とも知り合えませんので、こういう事前の確認が必須になります。

おわりに

有料、かつ、ある程度の時間をパーティーに割かなければならないものがほとんどです。

無駄足にならないようにぜひ今回のポイントを参考にしてみてください。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(婚カツ編集部)